会津大川でのフライフィッシング

今日は、会津若松市内を流れる会津大川(正式名称:阿賀川)のキャッチ&リリース区間で、数時間フライフィッシングをして来ました。

川の下流側を見れば、遠くには万年雪を冠する飯豊山の雄姿。

市内を流れる川としてはロケーションもなかなかのもので、雨上がりのせいかゴミも少なく水質も良好でした。

アクセスが容易で川の環境もまずまずとあれば、平日でも釣り人の姿が見られるのも納得です。

 

会津大川より飯豊山を望む

 

記念すべき1匹目は良型のヤマメでした。

成魚放流されているはずですが、そうとは思えない立派なプロポーション。

体高がスゴイ!

このご時世、天然魚でこのサイズを釣るのはなかなか難しいので、これはこれで価値があります。

 

会津大川のヤマメ

 

東の方へ目を向ければ、会津磐梯山の雄姿。

景色を楽しみながら広い川で伸び伸びとループを描けるのは、渓流とはまた違う楽しみがあります。

サルやクマの心配もありません。

 

会津大川から会津磐梯山を望む

 

2匹目は50cm近いレインボートラウト(ニジマス)でした。

このキャッチ&リリース区間の主役です。

これまた成魚放流とは思えないプロポーションの通称ヒレピン。

天然魚でこのサイズを釣ろうと思ったら北海道へ行かなければなりませんから、これはこれで貴重です。

顔つきからしてメスでしょう。

 

会津大川のレインボートラウト

 

そして3匹目も立派なヤマメ。

なかなかイカツイ顔をしていました。

放流魚なのに迫力があります。

 

会津大川のヤマメ

 

買い物ついでに立ち寄れる川で、これほど釣れるのはキャッチ&リリース区間ならでは。

今回はライズがほとんどなかったのでニンフで釣りましたが、ヒゲナガカワトビケラとオオヤマカワゲラらしき姿を見かけたので、今度はドライフライで釣ってみたいものです。

#10〜8のドライフライなら、きっとライズも迫力があるはずです。

 

なお、会津大川のキャッチ&リリース区間はアクセス方法が限られるので、事前に調べてから出かけた方が良いでしょう。

遊漁券は、会津若松市の釣り具店で購入できます。

手軽FF

 

ペンション山の便り


会津磐梯山周辺での山菜採り(その2)

会津磐梯のタラノメ

 

今朝も近所に山菜採りに行って来ました。

ようやく五月晴れとなり、朝は特に空気が清々しい!

 

ただ、冬眠明けのクマが人里に出没する時期なので、用心しながらタラノメとハリギリ、コシアブラを採りました。

今年のものではないものの、オニグルミの幹にはクマの爪痕がバッチリ残っています。

 

 

熊鈴必携

 

ペンション山の便り

 


会津磐梯山周辺での山菜採り

会津磐梯のコシアブラ

 

今朝は近所に山菜採りに行って来ました。

ご覧のとおり、既にコシアブラが出ていましたが、採り頃はもう少し先になりそうです。

 

会津磐梯のタラノメ

 

40〜50分ほどで、コシアブラ(左)、タラノメ(中央)、ハリギリ(右)が採れました。

もちろん、今日の夕食のメニューになります。

 

山菜の中には長期保存に向くものもありますが、これらは採れたてを天ぷらにして食べるのが一番!

本日、ご宿泊の方は運がいいですね!

地産地消

 

ペンション山の便り


ふくしま山開き情報2019

福島県観光物産協会が運営している下記のサイトでは、福島県の山々の山開き日が閲覧できます。

 

ふくしま山開き情報

 

登録数は現在64件で、もちろん磐梯山と安達太良山も載っています。

マイナーな山も載っていますから、新たな発見があるかも知れません。

山開きの日をそれぞれ調べるのは大変ですから、大いにご活用ください。

人褌相撲

 

ペンション山の便り


最新会津磐梯山登山情報

今日は、会津磐梯山登山の一番人気であるルート、八方台の様子を見に行きました。

 

今年の4月は寒の戻りが多く、今日もまた冷たい雨が降っていました。

このためか、八方台駐車場付近はガスがかかっており視界不良。

駐車車両も1台しかなく、物悲しい雰囲気が漂っていました。

 

会津磐梯山八方台登山口駐車場

 

例年なら途中から残雪となるのですが、今年は登山口からいきなり残雪。

今日のように冷たい雨が降っている時には、低体温症になる危険性すらあります。

軽装での登山は、控えた方が良いでしょう。

 

会津磐梯山八方台登山口 2019/4/26

 

今年は既に、公衆トイレがオープンしています。

ただ、使う方が例年より少なくなりそうです・・・。

 

 

ちなみに、今年の山開きは、5/26(日)の予定です。

八方台登山ルートから残雪がなくなるのは、5月3週目以降になりそうです。

残雪注意

 

ペンション山の便り


庭にアップルミントが出ました!

 

これまでは寒の戻りが多かったのですが、最近の陽気でようやくアップルミントが出てくれました。

採れたては、やはり違います。

香り抜群

 

ペンション山の便り


磐梯は真冬に逆戻り

 

4月に入って急に寒くなりました。

当館での積雪は約5cm。

道路も雪道になっていて、スタッドレスタイヤでの走行が安心です。

白銀磐梯

 

ペンション山の便り


看板の塗り替え

 

厳しい冬が過ぎると、施設もあちこち痛んで来ます。

看板のペンキを塗り替えて、ついでに壊れたランタンで照明も作りました。

けれども、週末には再び寒波がやって来るようで、週間天気予報は連日の雪だるまです。

いつになったらペンキを塗り終えることができるのか・・・。

天候次第

 

ペンション山の便り


春のペンキ塗りスタート

 

今日は春本番の陽気となったので、テラスの柵のペンキ塗りを行いました。

冬のうちに無残な姿になってしまいましたが、脱脂してからペンキを塗ればこのとおり!

まだまだ塗る場所が残っているので、ゴールデンウィークまでには仕上げたいと思います。

晴天期待

 

ペンション山の便り


桧原湖の氷穴ワカサギ釣り

 

ものすご〜く久しぶりに、桧原湖でワカサギ釣りをして来ました。

早朝は雪が降るほどで氷は硬く、厚さはまだ30cm程度。

湖は、まだまだ冬です。

 

天ぷらにして食べ頃サイズとそうではないサイズが混じり、釣れたのは後者の方がずっと多いという・・・。

遊漁券(日釣り券)700円に見合った収穫があったかといえば、微妙なところです。

現在の氷の状況からすると、来週半ばまでなら安全に湖上の人となれそうです。

禁漁目前

 

ペンション山の便り


| 1/33PAGES | >>